とびきりモチモチ肌になるパックの使用方法

フェイスパックというと、シートタイプを想像する方が多いと思いますがジェルタイプやクリームタイプの塗るものも多く販売しています。

わたしは、使い分けて使用しておりますのでご説明させていただきます。

まず、シートパックについて。

美容
必ず洗顔後に行ってください。汚れた上からシートパックの有効成分を肌に染み込ませるのは汚い成分をも染み込ませるのと同じことになります。

時間があれば、鼻まわりやゴワツキが気になる部分にはスクラブパックをしておくことをおすすめします。

この際、絶対に目の周りは避けること。粒子が粗いものもあるので優しく肌にくるくると指先で乗せてください。

スクラブをすることによって毛穴を開き、毛穴の汚れ古い角質の除去、不必要なものや汚れを出す効果があります。

そのあとにするシートパックは、通常の200%以上の効果が現れます!!
毛穴がきれいに除去されていると、シートパックの浸透が良くなるので奥に奥により良い有効成分がいきわたるからです。

その際、シートパックの目の周りだけ空いてしまう方が多いと思うのですが、その辺りはコットンに水を染み込ませて上から化粧水を何滴か垂らし間を埋めましょう。
顔表面だけが潤っていて、目の周りが乾燥しているなんて勿体ないです!!
そして、使用時間は必ず守りましょう。

シートパックを外した後は、必ずクリームや乳液で保護を忘れずに。せっかく潤わせた肌が蒸発してカラカラになってしまうのを避けるためです。
もう一度、必ず保護を忘れずに行ってくださいね!!

シートの液体が残っている場合は、首回りデコルテにつけてあげると良いと思います。

そして次に、ジェルタイプやクリームタイプのパックについて。

わたしは、お風呂に浸かる時に使用することが多いです。何故ならば、しっとり重いテクスチャーのものが多いので洗面所で洗い流すのがメンドくさいからです。

なかなかべたつきが取れません。

こちらはシート同様、洗顔後にタオルで拭き取って顔たっぷりのせることをお勧めします。

目元まわりもギリギリまで大丈夫なものが多いので手軽で簡単に浸透させることができます。

肌表面に明るさを出してくれて、肌が強くなった気持ちになります。
好みに合わたり状況に合わせて使用することをおすすめします。

パック早速したくなってきたのでこの辺りで。笑

 

 

2018年11月24日 とびきりモチモチ肌になるパックの使用方法 はコメントを受け付けていません。 未分類